コラム スマホ関連

格安スマホでのキャリアメールの必要性について

更新日:

格安スマホではキャリアメールが使用できない

iphone7katate_tp_v

格安スマホに変えたときに大手キャリアと違うポイントにキャリアメールが使用できないという点があります。

キャリアメールとは@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jpなどのメールアドレスのことです。ガラケーなどでおなじみですよね

キャリアメールには信用があり、複数発行できない(実際はできるが有料)ので会員登録やメルマガ登録の際に重複登録を防ぐためにキャリアメール以外の登録を受け付けないなどのサービスが意外とあります。

キャリアメールの信用は、金融系サービスにも使えるといわれています。

フリーメールと違いメールが届いたら自動で通知されます。

それではキャリアメールが使えないのではいろいろ日常生活に支障をきたすのでしょうか?

 

キャリアメールは十分代用できる

キャリアメールが使えないからといって日常生活に支障をきたすほどのことはありません。

キャリアメールの利点は

メールを受信すると通知が来る

いろいろなサービスの登録に使える

信用がある

迷惑メールフィルターがある

などといわれていますが、これらの利点はほとんどフリーメールでも十分代用することができます。

メールの受信通知は、スマホ側で設定を行えばリアルタイムで受信を通知することもできます。

サービス登録に関しても、ほとんどのサービスがフリーメールでも登録することができます。一部のクーポンメルマガなどは登録できない場合がありますがめったに登録できないことはありません。

信用に関しては、私はほとんど関係ないと思います。実際フリーのメールアドレスでもクレジットカードを作ることはできましたし、何よりいまどき複数キャリアメールを作ることも可能なのでキャリアメールに信用があったのはすでに昔の話ですね。

迷惑メールフィルターははっきり言ってキャリアメールよりもフリーメールのほうが精度がいいです。キャリアメールはしょっちゅう迷惑メールが来ますが、Gmailなどではほとんどきません。

フリーメールのメリット

キャリアメールのよい点だけ見ているとフリーメールはだめだめだと感じるかも知れませんが実際はフリーメールにもメリットがあります。

複数の端末で同じメールアドレスを確認できる

キャリアメールでは1契約につき原則1つですが、フリーメールはIDとパスワードがあればスマホだけでなくパソコンやタブレットなどの端末で共有することができます。

ですのでメールでのやり取りが家ではPCから、外出先ではスマホからという風にしたりすることができます。

スマホって画面が小さいのでメールを読んでると結構疲れるんですよね。ですので家でパソコンからメアドを確認できるのはなかなか重宝します。

同時に複数のメールアドレスを管理できる

フリーメールは自分の意思で複数のメールアドレスを管理できるため、ビジネス用や個人用などのメールアドレスを複数作ることも可能です。

メルマガ用に捨てアドなども作れるため迷惑メール対策にももってこいです。

キャリアメールからフリーメールに切り替えるときの問題点

メアドの変更連絡が必要

今まで使っていたメールアドレスをそのまま継続して使用できないため、メールアドレスの変更の連絡を行わなければいけないのが手間です。

しかしスマホユーザーのほとんどがLINEなどのチャットアプリを使用しているためそもそもメアドを交換していないという人も少なくはないと思いますのであまり問題ではないと思います。

登録情報の変更が必要

キャリアメールからフリーメールに切り替えるといろいろなサイトに登録をしているメールアドレスを変更しなければいけなくなります。

この作業はかなり手間ですが、最初から登録用にフリーメールを使用している人は楽に移行できますね。

登録情報変更が面倒なら、いっそ新しく登録してしまうのも手ですね。

結局キャリアメールは必要?

結局のところキャリアメールは必要ないと思います。

キャリアメールの優れている点はごく一部ですし十分無視できるレベルです。

実際私も数年ほどキャリアメールを使っていませんがキャリアメールが使えないことで不利益だったことはいまのところありません。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-コラム, スマホ関連

Copyright© あっちゃんとスマホ激安生活 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.