キャリア 格安スマホ

LTE使い放題ならU-mobile!メリット・デメリット

更新日:

LTE使い放題ならU-mobile!

『U-mobile』はお店のBGMでおなじみのUSENから独立したU-NEXTが提供するドコモ系格安スマホサービスです。

U-mobileの特徴はLTEの高速通信が無制限のプランが存在することです。高速通信が無制限なので、WiFi環境がない場所でも気兼ねなく動画や音楽、アプリを楽しむことができます。さらにその無制限プランはたったの2,980円で利用できるため、大手キャリアの高速通信より安く、快適に利用することができます。また、LTEの高速通信使い放題の『USEN MUSIC SIM』を契約することでUSENの音楽配信サービス『スマホでUSEN』を実質無料で使用することができます。

U-mobileはLTE使い放題だけでなく別サービスですが『U-mobile super』を利用することで10分間の電話なら毎月300回まで定額でできるサービスもありますので短時間の電話を何度もする方にもおすすめです。

こんな人におすすめ
ネットで動画や音楽を思う存分楽しみたい方

短時間の電話を何度もする方

車のBGMに困ってる方

公衆WiFiを活用したい方

U-mobileの特徴・メリット

LTEの高速通信が使い放題!

U-mobileは高速通信が月々がたったの2980円(音声付)で使い放題です。スマホで動画や音楽を利用するときに重宝しますね。しかし、3日ごとに利用量に約1.2GBの制限があるので使いすぎると速度制限がかかることには注意が必要です。速度制限を考慮に入れると使い放題より月々12GBの定額サービスだと考えることもできますね。それでもほとんどの格安スマホで10GB以上だと3000円を超えてしまいますのでかなりお得なサービスです。

『スマホでUSEN』で音楽が聞き放題!

『スマホでUSEN』はUSENが提供する音楽聴き放題サービスです。この『スマホでUSEN』はお店のBGMでおなじみのUSENのスマホ版のサービスで、1,000以上のチャンネルから月額490円でひたすら音楽を流すことができます。車の運転中や作業中に何でもいいから音楽が聞きたいときに重宝します。

U-mobileは『USEN MUSIC SIM』を契約することでこの『スマホでUSEN』と『LTE使い放題』がセットで2980円で利用できるので、『スマホでUSEN』を実質無料で利用できます。『USEN MUSIC SIM』はネットが使い放題なので、安心して音楽を聴き続けられますね。

関連記事:スマホでUSEN を契約したので速度制限(200kbps)で使ってみた!

 

『U-CALL』で通話料半額!

格安スマホの最大の弱点ともいえる点に通話料が高いという点があります。しかしU-mobileはその弱点を克服するために『U-CALL』という通話アプリを用意しています。通常U-mobileの通話料は30秒20円と高額ですが、この『U-CALL』を使用すれば通話料が半額の30秒10円で利用が可能になります!

『U-CALL』は他社のIP電話とは違い通常の電話回線を使用して通話するためパケット通信量を気にする必要がありません。また、通常の電話回線を利用するため速度制限下でも相手の声が聞き取りづらくなりません。

アプリをインストールするだけで使用できるため面倒な契約等もなく、月額料金・初期費用ともに無料なので簡単に使用できます!

SIMカードを即日発行できる!

U-mobileは全国の300を超える店舗でSIMカードを即日発行することができるので、ネット申し込みの格安スマホと違ってSIMカードの到着まで待つ必要がありません。ネットからSIM発行手続きを行うと時間がかかったりするだけでなくいろいろわからないことがあったりするので店舗で契約できるといろいろ質問できたりして安心できますよ。

U-mobileの料金

U-mobileの料金プラン

[table “2” not found /]

U-mobileは使い放題を売りにしているためか低容量プランがデータ専用と音声通話付きで1種類ずつしかありません。データ専用では低容量は1GBのみで音声通話付きだと3GBのみでデータ専用の場合3GBがなく、音声通話付きの場合1GBがないのでできるだけ容量を小さくして節約しようという人にはあまりおすすめできないです。

通話プラスプランには「LTE使い放題2」というプランがあるのですがこれは1年間U-mobileを使い続けることを条件に割引をするというサービスですね。基本的にすぐ解約という人も少ないと思うので通話プラスプランを契約するなら「LTE使い放題2」を契約すればいいでしょう。※現在U-mobileではLTE使い放題の契約はできません。

聞きなれないダブルフィックスというサービスがありますね。これは簡単に言うと二段階定額です。通信量が1GB以下なら1480円or680円で、3GB以下なら1780円or900円で利用できますよというサービスですが、音声通話の場合はっきり言って高いのでこれを使用するより普通に定額を使用したほうがいいですね。データ専用プランだったら1GBが定額よりも安い680円で、3GBが900円で相場なのでデータ専用プランを使うならダブルフィックスがおすすめです。

『USEN MUSIC SIM』はUSENが提供する音楽配信サービス『スマホでUSEN』と『LTE使い放題』をセットにしたプランです。別々に契約するとLTE使い放題に2,980円と『スマホでUSEN』490円で3470円のところ、この『USEN MUSIC SIM』で同時契約することによって490円引きの2980円で利用することができます!どうせLTE使い放題を契約するなら同じ値段で音楽も聴ける『USEN MUSIC SIM』がいいのではないでしょうか?

こんな人はやめておいたほうがいいかも(U-mobileのデメリット)

単純に安くしたい方

単純に安くしようという方はU-mobileよりもほかの低価格に力を入れているDMMmobileなどのほうが安くなります。しかし、U-mobileは『U-CALL』で通話料が半額になったり、格安でLTEが使い放題が使えたりと最安値に固執せずに快適に使おうと考えればかなり安い部類に入ると思います。

3日間隔の速度制限がいやな方

U-mobileは「LTE使い放題」でも3日に約1.2GBごとに速度制限がありますのでかなりのヘビーユーザーで速度制限がいやな人にはおすすめできません。しかし、毎日WiFiを使わずに映画を見るというレベルじゃないと3日で1.2GBというのはなかなか超えないのでそこまで心配する必要はないと思います。U-mobileなら「Secured Wi-Fi」や「DoSPOT」といったWiFiスポットも使用できるのでうまく利用すれば速度制限に引っかからずにいけると思います。

また、速度を制限をかけて通信料を節約するという方法が取れないのでアプリをWiFi環境でダウンロードしない方にもおすすめできません。ゲームなどのアプリは1本で1GBを軽く超える場合もありますので使い放題だからといって調子に乗ってアプリをガンガンダウンロードするとあっという間に速度制限を越えてしまいます。

3日ごとに利用量が決まっているので人によっては使いすぎても最大3日待てば高速通信が使えます。そのため、長期間速度制限に悩まされたりということがないので毎日たくさん使うので定額だと毎月速度制限がかかる人や、子供にスマホを貸すとYouTubeを見すぎて定額分がすぐ終わってしまうという人には逆に利点になるかもしれません

まとめ

U-mobileの料金(1GB~5GB)は格安スマホ業界では際立って安いわけではないですが、LTE使い放題は3日ごとに使用量の制限はあるが1ヶ月間の限界使用量である12GBで考えた場合他社よりもかなり安いです

U-mobileのSIM発行はU-NEXTストアだけでなくLABIやケーズデンキ、ベスト電気などの家電量販店でも行えるため、格安スマホに抵抗のある人でも店員さんに相談しながら納得して契約することができます。

またU-mobileは『スマホでUSEN』を実質無料で使用できる『USEN MUSIC SIM』や日本全国のWiFiスポットが利用できる『U-NEXT WiFi』、電話を半額でかけられる『U-CALL』などのサービスがあるため、単純に安くしたいという人よりもいいサービスで安く使いたいといった人におすすめしたいです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-キャリア, 格安スマホ

Copyright© あっちゃんとスマホ激安生活 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.