コラム

家賃が高い人でも今すぐ5000円以上節約する方法

更新日:

家賃は高いがどうすることもできない

あなたは今いくらぐらい家賃を払っていますか?

家賃って月の生活費でかなりウェイト占めるうえ、節約しようにもなかなか安くすることってできないですよね。東京なんかだと一人暮らし用の1kアパートでも7万程度します。しかも相場自体が高いので安くしようにもほかのアパートも大体似たような価格なのでどうやっても安くすることはできません。

安い地域に引っ越してそこから仕事先に通うという手もありますが、交通費がかさんだり、通勤に時間がかかったりでなかなか引っ越したりできないですよね。

そうなるとやっぱり手取り-家賃をうまくやりくりして生活するしかありませんね。

家賃が高いと感じている人がやるべき節約

家賃が高いと感じている人ができる節約術にはたくさんありますがその中でも即効性がある節約術を紹介していきます。

つけっぱなしだしっぱなしをやめる!

電気のつけっぱなしや水道の出しっぱなしは意識的にやめるようにしましょう。

電気のつけっぱなしは意外と電気代を食うし、水道代もばかにならないので人によってはこれをやめるだけで2000円~3000円程度安くなる可能性があります。

 

家計簿をつけて無駄をなくす!

結構生活の中で無駄な支払いしている人って多いんですよ。

そういう人はまず家計簿をつけるようにしてみてください。

家計簿は自分の支出を管理することができるので、無駄な支払いに気が付くことができます。それだけでなく、能動的に家計簿をつけることで、この買い物意味があるかな?と思ったときに買い物を思いとどまることができます。

 

高いものを使わないようにする

高いものは使わないようにしましょう。

高級品はもってのほかです。

高すぎる化粧品や高い衣類はできるだけ控えましょう。

趣味で買う高額商品もダメですね何十万もする時計や自転車なんか買ってもしょうがないですから。

 

格安スマホなら簡単に5000円節約することができます!

節約を考えるなら格安スマホを使うことも視野に入れてもらいたいです。

上記の節約方法を実行してもなかなか思うように節約効果を出せない人もスマホを大手キャリアから格安スマホに乗り換えることで少ない人でも3000円、多い人だと5000円以上節約することができます。

大手キャリアのスマホを使っている人って安い人で月々5000円、平均でいうと7000円程度、高い人だと10000円以上スマホ代にお金を使っています。

これって結構でかいんですよね。

格安スマホキャリアであるmineoの3GBプランにならばスマホ代が月々たったの1600円で使用することができます。1600円ということは今まで7000円ほどスマホ代に使っていた人なら5000円以上安くスマホを使うことができます。

またDMMmobileのライトプランなら1140円でスマホを使用することができます。

おすすめ格安スマホはこちら

まとめ

家賃が高いと感じていても家賃は不動のもので引っ越したからといって簡単に安くなるものではありません。ですので、できるだけそのほかで安くするようにしましょう。

格安スマホならだれでもすぐに苦労せずに5000円程度節約することができるので特におすすめです。

おすすめ格安スマホはこちら

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-コラム

Copyright© あっちゃんとスマホ激安生活 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.