コラム

やっぱり格安スマホが一番!大手に変えた苦い思い出から大手の料金の高さを解説

投稿日:

大手キャリアは高い、格安スマホが一番いい。なんて言い続けて4年。

そんな私もやっすいスマホを使い続けるのに嫌気がさして等々白い犬の大手キャリアに変えてしまいました。

全てはiPhone8欲しさでやってしまったことです。

その結果・・・・・

スマホが高い高い高い高い!!!!!

こんなくそ高いスマホ代を払い続けてられるか!!!

そんなくそ高いスマホ代を払い続けた経験からを大手キャリアが高いわけを解説していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

私が大手キャリアで払ってるお金は〇〇円!!!

私が今現在白犬の大手キャリアに支払っている金額はなんと1万2000円!!!

高すぎる。

多分普通にキャリアにお金を払ってる人からすればこんなもんかなという額かもしれませんが格安スマホに慣れてしまっている私からすると圧倒的に高い!!

私がマイネオに支払っていた金額は3GBプランの1700円プラス電話代でおよそ3000円程度の支払いでした。

4倍!

4倍!!

4倍!!!

こんだけ高いと流石に頭に来ますね。

さてどうしてこんなに高いのでしょうか?

格安スマホマイネオと比較して行きます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

基本使用料

まずスマホを持っているだけでかかるスマホの基本使用料。

私が使っているのは電話し放題のプランで約2500円。

一方マイネオは1700+税が基本料金です。

マイネオのほうが安いですね。

データ定額

次はデータ定額の料金の

僕が払っていたプランだと30GB6000円でした。

うーん高い30ギガとありますが30ギガなんてまず使いません。家ではWiFiがあるので精々使ってもつき5GB程度・・・

それに比べてマイネオはというとデータ定額料金はかかりません。

基本料金=データ定額料なのです。

これがドコモ、ソフトバンク、auんどの大手キャリアが高い所以ですね。

その他オプション

次はその他のオプションについてです。

私が支払っているオプション代は、ネットオプション(ネットの基本料金的な奴)と、留守電などのサポートオプション、iPhoneの保障で合計1500円程です。

大手のキャリアの場合外せないオプションがたくさんあったりしますので高くなってしまいます。

一方マイネオではこのようなオプションは一切払っていませんでしたのでかなり安く抑えられました。

ちなみに私は払っていませんでしたが留守電やスマホの保障は格安スマホ会社でも用意してるところですので加入するとこの分お金がかかってしまいます。

やっぱり格安スマホがいい!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そんなこんなですべての項目でマイネオの方が安いことがわかりました。

私は余りの高さに現在ネット定額を解約してiPhoneをネットに繋がずに運用しています。笑

今支払っているのは割賦支払と基本料で大体6000円ぐらいです。これでもマイネオの時の2倍・・・

やはりスマホは生活費のなかでかなり大きなウェイトを占めるものですからできるだけ安くてして行きたいものですね。

ぜひこのサイトを参考に自分に合った格安キャリア(MNVO)を見つけてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-コラム

Copyright© あっちゃんとスマホ激安生活 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.